制作の流れ

Workflow

一例として、弊社にホームページ制作のお問い合わせを頂き、公開までの制作の流れをご紹介いたします。
イメージとして、ファッション関連のホームページの制作と仮定します。
※ イラストは現実とはかけ離れたハンサムバージョンです。

お問い合わせ・ヒアリング

01. Interview

お気軽にお問い合わせフォーム、お電話よりお問い合わせ下さい。お客様の要件や目標、現在の問題点、新しいホームページで実現されたいことなどを伺います。

企画・サイト構成・お見積もり

02. Planning

お客様のご要望にもとづいて、ホームページの企画や構成を立案します。コンテンツの戦略的な配置やナビゲーションの設計を行い、お見積もりを提供します。

ご契約

03. Contract

ホームページの大まかな構成と内容、スケジュール、お見積にご納得頂けましたらご契約をお願いいたします。

情報収集・分析

04. Analysis

お客様からご提供された情報を収集し、競合分析やターゲットオーディエンスの調査を行います。収集した情報を基に戦略を立て、最適なアプローチを選択します。

ページ設計

05. Wireframe Design

ホームページのページごとの構成やレイアウトをワイヤーフレーム(ページの設計図)として設計します。ホームページのコンセプトとアイデアを明らかにし、ユーザーの体験を考慮したコンテンツの配置やナビゲーションの流れを検討します。

資料収集

06. Data Collection

お客様がページ構成・内容とワイヤーフレームをご確認後、ホームページに必要なコンテンツや画像、ロゴなどの素材をお客様よりご提供いただきます。ブランドやメッセージを反映するための必要な資料を整理します。

デザイン制作

07. Design

これまでの全ての情報とご提供いただいた資料、制作したワイヤーフレームをもとに、主要なWebページのデザインを制作いたします。デザイン制作後、お客様にご確認いただきます。

実装・構築

08. Development

フロントエンド(HTML・CSS・JavaScript)、バックエンド(WordPress)と分けて、主要なブラウザやシュミレーターでテストを繰り返しながら実装と構築をしていきます。

公開・納品・サポート

09. Launch and Support

テスト終了後、お客様にホームページをご確認いただき、問題がないようでしたらホームページを公開・納品とさせていただきます。必要な手続きや設定を行い、サイトの安定性やセュリティを確保します。また、納品後も必要なサポートや保守を提供し、お客様が安心してホームページを運営できるようサポート体制を整えます。継続的な改善や追加機能の開発にも対応しホームページの最適化をサポートいたします。

Back to Top