Thank You and Good Bye 2014

Facebookでシェア Twitterでシェア

データを整理していたら3年前の年末この時期(2014年12月28日)に制作したビデオ/モーショングラフィックスを見つけました。

私自身作ったことさえすっかり忘れていたのですが、確かこのビデオは深夜というより早朝近く、急に思い立ってカメラでデスクの上を数分で撮影し、3時間程でAfter Effectsを使い仕上げたものだと記憶しています。

ビデオの中でiMacに貼ってある水色のポストイットが見えますが、これには何が書いてあったのだろうとよく見てみると、

  • 困っている人を助ける
  • 片付ける(方をつける)
  • 世の為、人の為になることをする
  • やり始めたら続ける

とあります。

こちらも忘れていたことなのですが、当時何かを見たり聞いたりして書き留めて指針にしていたのでしょう。

今考えてもなかなかいい指針だと思いますので、改めてこの言葉を忘れず今後はやっていこうと思います。

久々にこのビデオを観て3年なんてあっという間だなぁと感じると共に、2018年はぼちぼちプライベートなプロジェクトでもモーショングラフィックスを出していこうかなと思ってみたりもしています。

このビデオのタイトルはThank You and Good Bye 2014ですが、今の気持ちはThank You and Good Bye 2017です。

さてさて。