AEDIのウェブサイトを常時SSL化致しました

Facebookでシェア Twitterでシェア

AOSSL: Always On SSL 常時SSL化

AEDIのウェブサイトを常時SSL化(AOSSL: Always on SSL)致しました。

今後のURLは「http」が「https」に変更し、
https://wwww.aedi.jp/
となります。

ここでSSL、常時SSL化とは何か簡単にご説明致します。

SSL/TLSとは
SSL/TLSとはSecure Sockets Layer/Transport Layer Securityの略で、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みで、サーバーとPCやタブレット、スマホなどの端末間で安全に通信を行うことができます。
常時SSL化とは
これまではフォームなどで個人情報やクレジットカードなど重要な情報のやとりの場面だけ暗号化(SSL/TLS)することが多かったのですが、これをウェブサイトの全てのページで暗号化することを常時SSL化といいます。
メリットとして、データの盗聴の防止、データの改ざんの防止、なりすましの防止等が挙げられます。
また、GoogleにおいてはSEO的にも少しはメリットがあるようで、「HTTPS をランキング シグナルに使用します」となっています。